スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演情報

三匹の犬第一回公演2
『現実はきびしく私たちは若い けれど
 要求は唐突で 思い切るという手もあるかもしれない』


作演出 鈴江俊郎(office白ヒ沼)
出演  光瀬指絵(ニッポンの河川)
    金子岳憲(ハイバイ)
サックス演奏 森亜希子

倒れた木を見たことがある。
唐突に失われた根のとちゅう
土をつかんでいたはずの大きな空洞
山も動く 川も向きを変える
平野はいつか山脈になる
不可能なことなどないのだ
そう断言する彼は
大きな木を見ている
私はその彼を見ている
手もつないでもらえないでいる
ゆうぐれ 電線 音楽がとおくから

日時 
2010年3/25(木)~29(月)
timetable.gif


チケット料金
前売り:2300円 当日:2500円
チケット発売日 2月14日予定
チケット取り扱い チケット予約フォーム 発売中!!

会場:
pit北/区域(最寄り駅:JR王子・東京メトロ南北線)
pit_map2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。